生活まとめ狂騒局

生活を中心としたまとめサイトです。他にも面白いことがあればまとめます。 シンプルで見やすいサイトデザインを心がけています。

冠婚葬祭

70: 名無しさん@おーぷん 2015/01/29(木)09:49:06 ID:yTW
完全に自業自得な私たちの結婚式の話を聞いてください。
文才がなくて長くなりました。すみません。

私たち夫婦は独身の頃からチワワを一匹ずつ飼っています。
それがきっかけで仲良くなりお付き合いし結婚に至りました。
結婚式の日に犬2匹をどうするかという話をした時に、2匹も参列させたいと彼が提案しました。
正直うちの両親と向こうの両親はえ…それってどうなの?という感じでしたが、
わたしも彼もウェディングフィーバーで押し切りました。
今思えば本当にやめとけば良かった。

まあまあ地方なので犬OKの式場を探すのが大変でした。
当日はマナーベルト(オムツのようなもの)をした上からタキシードを着せて受付の横にリードでつないでいました。
二匹ともオスですが幸いして仲も良いし人懐っこい上に来るのは知り合いばかりなので
愛想を振りまいて来て頂いた方々も馬子にも衣装な2匹を見て楽しんでくれていました。

ところがです。事件は起きました。
その結婚式にはAさんという小さい頃からお世話になっている庭師のご夫婦をお呼びしました。
Aさんはむちゃくちゃ犬が好きで特に柴犬が好きで家に柴を7匹広い庭に放し飼いにしています。
なんとAさんご夫婦、柴犬を3匹結婚式に連れてきたんです。
しかもマナーベルトなし、リードのみでトイレも水も持ってきていません。
その上一匹は老犬だからとリードすらしていません。
受付をしていた友人に呼ばれて受付に行って、Aさんをみて本当びっくりしました。
うちのチワワ2匹は会ったことのない犬で震えてビクビクでした。

続きます 
me

42: 名無しさん@おーぷん 2015/01/06(火)17:23:33 ID:zJT
自分が不幸な式の話。長くてごめん。

昨年のクリスマスイブに、先輩(20代後半♂)の結婚式に招待された。
先輩と私は同じ集落の出身。。
いわゆる過疎地で、喩えだけど、小学生から高校生まで同じ校舎で学んでいるようなド田舎を想像してもらえればいいと思う。
子供が極端に少ないために友人の年齢幅も広くて、10歳くらい違っても一緒に遊ぶような関係だったりする。
親戚関係もあったりするので、小学生も中学生もなくてみんな仲良し!という感じ。

先輩は東京の会社に就職し、そこで同僚女性(先輩の6歳年上)と結婚することになって、私を含めた共通の友人たちに招待状が来た。
私たちは先輩が上京した後は先輩とほとんど交流がなかったけど、皆に慕われていた人だったので全員で出席することにした。
面子は、男6人(20代~30代)、私を含めて女2人(20代)。

披露宴からそのまま二次会に参加したんだけど、そのときに花嫁さんを紹介してもらった。
花嫁さんとは初対面だったけど、これまた田舎じゃ見たこともないくらい綺麗な人で、話し方も垢抜けてて本当にまぶしかったw

おめでとうございます~とか奥さん綺麗ですね~とか、そういうありきたりの会話をしてたんだけど、そのうち先輩がうるうるし始めて
いきなり目の前にいた私の肩をがしっとつかんで、ほとんど抱きしめるみたいなかっこうでわーーって泣き始めた。
私たちも新婦さんも、他の出席者もぽかーん。
恐る恐る先輩に「どうしたの?」って聞いたら、嗚咽交じりで何を言ってるのかわからなかったんだけど、辛うじて聞き取れたのが
「お、おれは・・・お・・・おまえ・・・」って単語だけ。

全員「?」状態だと思うんだけど新婦さんだけは何かしらのピースがはまったみたいで、突然私と先輩の間に体をねじ込ませるようにして、
私を突き飛ばして「この~~~!」って叫びながらビンタしてくれたorz
デコっていうの?石がついた爪で頬をえぐられて大出血。
式場の人に応急処置をしてもらったけど、予想以上にひどかったようでそのまま病院送り。
2次会は結局新婦さんの錯乱が収まらなくて救急車騒動になって、そのままお開きになってしまったらしい。

翌日、新郎新婦のご両親が私のホテルまで謝罪にきてくれて、そのときに聞いたこと↓
・先輩が泣いたのは、地元を離れて10年くらいたったのに、当時の友人が皆来てくれてくれたことで子供の頃の思い出がよみがえって
 感極まってしまったから。
・私の肩をつかんだのに他意はなく、たまたま目の前にいたから。
・あの時先輩は「俺はお前らと友達で本当に良かった」って言いたかったらしいけど、「俺は」と「おまえ」しか言えなかった。
 それを聞いて、新婦は「俺は本当はお前が好きだ」って言おうとしたんだと邪推して激昂したらしい。
(先輩は新婚旅行で2週間休みを取るため、仕事を先に片付けようとして毎日残業だったせいで、新婦は以前から浮気疑惑を持っていたそうだ)

新郎新婦本人たちも謝罪に来たいということだったけど、まずは怖い思いをした私の意向を伺ってから、ということで先にご両親が
謝罪と事情説明に来てくれたそうだ。

それでびっくりしたのが、2次会の後にヒステリーで失神した新婦を病院に運んだら、なんとそこで妊娠が判明したらしい。
マリッジブルーと妊娠初期の精神不安定?で暴走したんじゃないかってことで、冷静になった今は「なんてことをしてしまったんだ」とふさぎこんで
「私さんに謝りに行かせてください」とホテルで泣いているそう。
とりあえず直接会うのはお互い落ち着いたらってことにして、東京観光もそこそこに帰ってきてしまった。

事情がわかったからもう怒ってはないんだけど、顔の傷が消えなさそうで本気で凹む・・・
皮膚とその下の組織がえぐれてるところがあって、そこはもう皮膚の移植をするかどうかっていうレベルらしい。
ちょうど頬のど真ん中だから髪でも隠れないし、もうすぐ大学の卒業式&会社の入社式があるから泣けてくるw
治療費&慰謝料で高級外車が買えそうなお金を提示されて、そんな大金欲しくないんだけど、昔からの家族ぐるみの付き合いを考えると
ここで受け取らないのも相手の立場が・・・とか考えてしまう。
とりあえず治療にかかった実費だけを負担してもらうのがベストなんだろうな。
me

31: 名無しさん@おーぷん 2014/09/23(火)23:32:48 ID:14rYIFvm2
新郎友人として出席した式での話なんだけど、まず驚いたのが、新郎母が式に出席しなかった事。
お酌に回ってきた新郎親戚によると体調不良って事だった。
あと、新婦(披露宴が初対面。美人)の友人席がスカスカだった。
それになんだか新婦の親戚がどうもヒソヒソしている。
そのうちヒソヒソが新郎親戚にも広がって、なんとなく不穏な雰囲気だった。

とはいえ、披露宴自体はまあまあ普通に終わった。
二次会にも参加したんだけど、そこで新郎新婦の関係者数人と仲良くなって、後で色々話を聞いた。
話をまとめるのが苦手なので、箇条書きにする。

・新郎は元々は新婦の妹と付き合っていて、結婚話も出ていたのに、新婦が略奪した
・新婦両親も略奪に加担したらしい(詳細は知らない)
・新郎両親は新婦妹を気に入っていて、結婚するのを楽しみにしていたのに、突然姉に鞍替えした事にショックを受け、新郎母は結婚式や披露宴に出席するのを断固拒絶
・新婦友人席がスカスカだったのはドタキャンが数人居たせい
・新婦は友人知人の彼氏を寝取るのではなく、相談したり頼ったりして、美人だからっていうのもあって、好きにさせておいて、そんなつもりじゃなかったのにって振る事を何度か繰り返していた
・寝取るわけではないから略奪ではないんだろうけど、何度も繰り返したせいで女性からは嫌われてた
・新婦妹は披露宴には(式にも)出席していなかった。新婦や新婦両親は、妹の存在を可能な限り隠そうとしていた
・でも新婦側の列席者の大半は新婦には妹さんが居る事を知っているから、ヒソヒソザワザワしていた
・新郎両親は当然新婦妹を知っているから、じわじわ話が広がり、新郎側の列席者も不審に思っていた(自分もだけど、新郎友人や職場関係では、気づいてない人もいた)

披露宴当日には事情をほとんど知らなかった自分でさえちょっと不穏な空気を感じたから、事情を知ってからは不幸な披露宴に出席してしまったなーと思ったよ。

自分は新郎とは頻繁な行き来がないから直接は知らないけど、共通の友人によると、結婚してまだ数ヶ月なのに、だいぶ参っているそうだ。
こんなはずじゃなかったってよく言ってるらしいけど、どうなるつもりだったんだろう。
親しくしていた学生時代には、穏やかで頼りがいのあるいい奴だと思ってたし、だからあまり深くないまでも親交が続いていた。
でも、結婚にまつわる話を知ってからは、正直幻滅したし、もう付き合いは続けたくないなと思っている。

親しくなった新婦関係者によると、妹さんは両親やお姉さんと縁を切って、地元を離れて暮らしているそうで、妹さんの味方になってくれる親戚や友達に助けられて、元気にやっているそうだ。
写真を見せてもらった事があるんだけど、結構可愛いし、話を聞く限り良い子っぽい。
新郎新婦はどうでもいいから、妹さんには幸せになってもらいたいなと思う。
me

27: 愛と死の名無しさん 2015/05/19(火) 12:08:09.10 ID:IQKYHqW1.net
友人の披露宴で盗難事件が起きたことがある
被害は私とヘアセットから一緒に行動していた、一緒に受付をした子の
クロークに預けていた財布
しかもまだ未解決
幸せいっぱいの新婦にはとても伝えられなかった
me

このページのトップヘ