生活まとめ狂騒局

生活を中心としたまとめサイトです。他にも面白いことがあればまとめます。 シンプルで見やすいサイトデザインを心がけています。

酷い話

644: 以下、名無しに変わりまして生活まとめ狂騒局がお送りします 2014/08/24(日)11:44:44 ID:???
駅前を歩いてたら大学生っぽいチャラ男たちが酔っぱらってゲラゲラ笑いながら
道いっぱいに広がって歩いてた
絡まれたらめんどくせーと思って端に寄って歩いてたら
駅に向かって歩いてきた会社帰りっぽいお姉さんに
チャラ男の一人がなんとラリアットをかました
チャラ男が走って勢いつけてたからかすげー綺麗に決まって、お姉さん尻もち
首押さえてうずくまってた
チャラ男たちはやべって顔してお姉さんのまわりを三十秒くらいウロウロしてから逃げた

通りがかった人が介抱したり通報したりしてたんで
俺も暇だったしその場に残って警察にチャラ男の人相とか証言しといた
でもたぶん捕まらないだろうな
酔っぱらい大学生のノリを無関係な通行人に向ける神経がわからんわ
me

238: 以下、名無しに変わりまして生活まとめ狂騒局がお送りします 2014/05/17(土)10:06:25 ID:???
旦那がDVで束縛が凄かった
携帯メールは旦那の携帯に転送されメールの内容を全て監視されてた
すぐさま一方的に別れを告げたが同じ職場だったので軽くストーカーになりトイレで無理矢理やられた
それが原因で妊娠
自分的にとんでもない修羅場だった
me

31: 以下、名無しに変わりまして生活まとめ狂騒局がお送りします 2014/08/23(土)11:08:41 ID:w2X9rBxdj
修羅場スレから誘導されてきました。コピペします。

書きこめた。いきなり相談したいんだけどここで良いのかどうか
スレチなら誘導してほしい

昨日夜8時位に知らない番号から電話掛ってきて
会社兼用だからお客さんかな?と思って電話に出た。
そしたら知らない男の人から電話で
「俺さんですね?」って言われれ「はい」と答えた。

当然仕事の話だと思ってたんだが
いきなり
「真美子(仮名)の夫です、もうご存知ですよね?」と…
俺は正直に言うが人妻と遊んだことはない!!!!

回答は
「え?は?ええ?誰?」だった。
旦那さんらしき人は
「日曜日に会えませんか?」だった。
8月24日、明日だな…

俺には身に覚えがない!
真美子と言う人は知らないが真美なら知ってる。
3か月前に郊外の居酒屋で会って、タクシーで送った時に
LINEを交換した。

真美が暇なときに誘われて飲んだりした。
当然夜の方も頑張った。
相手からは既婚のきの字も出てない。
スペックは俺は30歳、真美は28歳と言っていた。

彼氏に振られてヤケ酒飲んでるんだぁ~と話しかけられ
それからの関係。
旦那さんからの電話ではいくら説明しても「とにかく会いたい」の1点張り。
me

404: 以下、名無しに変わりまして生活まとめ狂騒局がお送りします 2014/08/08(金)11:42:43 ID:???
ずいぶん昔の話。
春頃の飲み会で、同僚A子が彼氏の話をしていた。
あまり親しくないので「へーそうなんだー」程度にのろけ話を聞いた。
夏に入り、A子の彼氏とは取引先のBさんのことらしいという噂が流れ出した。
Bさんは既婚者。つまり不倫?取引先と不倫はまずいよということで
古参の女性社員がA子に不倫イタクナイという説教をしたそうだ。
しかしA子は
「不倫?なんのことですか」とキョトンとしていたそうで
「私の彼氏は既婚者じゃないし婚約中ですし。Cさん(上司)の紹介で知り合ったんです。
Cさんに仲人になってもらうよう話も通してます」

言い切った。
じゃあBさんと付き合ってるのはデマだったか…と女性社員が謝罪。
あとで女性社員はCに叱られた。

ところが急転直下で、やっぱりA子の彼氏はBだったと発覚した。
どうやらBから契約をもらうためCが女衒まがいのことをして部署で一番若いA子を
「彼は独身だ」と騙してあてがったらしい。
Bは他人の名刺を使って偽名で付き合い、取引先ということも伏せていた。

だがA子は結婚願望が強く、Bは若い子を手放したくないためにズルズル言いなりになり
A子の言うがままに親に会ったり、指輪を買ってしまったりと
だんだんにっちもさっちもいかない状況に追い詰められてしまった。

Bの様子がおかしいことにB嫁が気づき、問い詰めると困り果てたBは白状。
B嫁はただの浮気かと思っていたのだが話を聞いてビックリ「浮気どころか結婚詐欺だ」と。
父親が結婚詐欺で逮捕なんてことになったら子供の将来が、とB嫁は慌てて
A子に謝罪に行き全部バラした。
結果、訴訟騒ぎにはならなかったがCの女衒行為がバレてCは降格→自主退社。
Bも何らかの処分になったらしい。離婚はその時はしなかったが結局数年後に別れたそうだ。
A子も退社した。今どうしてるかは知らない。

今もいる古参女性社員と「BもCも最後までだましとおせると思ってたんだろうか」
今でもたまに話題になる。
いやほんと、どこでどう切り上げる気だったんだろう。神経わからん。

me

395: 以下、名無しに変わりまして生活まとめ狂騒局がお送りします 2014/08/30(土)00:06:22 ID:uxoidM7iT
約10年前に付き合っていた人との話。
スペックは当時のもの。
私、26歳 ネトゲオタクな社会人 容姿はクロマニョン人に似てると言われる。身長156cm。ツルペタ胸ヒョロガリもやし。

彼氏、22歳 ヘルパー志望の学生 容姿はお世辞にもカッコイイとは言えない位の感じ。身長165cmくらい。ピザとまでは行かないデブ。

彼氏との出会いは当時やってたネトゲだった。
出会いを求めて遊んでた訳ではないが、一人で狩りをしつつうろうろ。
装備出来るアイテムだが店に売って良いのか解らずその辺にいた人全員に向けて質問発信。
答えてくれたのが彼氏だった。
何にも解らなくて色々教えてくれ、その後彼氏の加入してるギルドに迎えられ、そこそこ楽しく遊んでた。
オフ会が開催され参加。
彼氏とは、住んでる地域が近いのもあってオフ会以降ちょこちょこ連絡を取り合う仲に。
そっから一年ほど友人期間があり告白されて交際スタート。
彼氏は介護する人になりたいと目をキラキラさせて語っていた。
そんな話を聞いていて
「人の役に立つ仕事を選ぶって凄いなぁ…」と感心していた。
ある日友達と一緒に大型ショッピングセンターのフードコートでご飯を食べていたら、聞いた事がある声が聞こえて来た。
声の方を見たら彼氏も友人とそこに来ていた。
彼氏の席からは柱が死角になり私が見えないようだった。
ただ彼氏の話してた内容は耳を疑うものだった。
彼氏「そういやさぁ…この前テレビにZ武が出てインタビューされてたんだよ。でさ、インタビュアーが「今、一番欲しいものは何ですか?」って聞いた訳。したらさ、アイツ何てったと思う?」
彼氏友人「…さぁ?何て言ったの?」
彼氏「「翼が欲しい」って言ったんだよ。俺さ、そこで大爆笑。「お前翼の前に手とか足とかたりんモンいっぱいあるだろーw」ってテレビに突っ込んだよ(ゲラゲラ」
彼氏「マジな話さ、ガイジって本当身分弁えてないよなぁ…目につくだけでイライラするし、本当サクッと死ねばいいのに。きめぇんだよ。」
おおよそこのような内容を喋っていた。
私は頭から冷水を浴びせられたかのようにスッと彼氏への気持ちが冷めて行ったのが分かった。

お付き合い始めたばかりで肉体関係もなかったし、何の後腐れもなく直ぐに別れられると思って彼氏の携帯に連絡をした。
電話を見てため息をつく彼氏。
彼氏「クロマニョンから電話来たわ。ちょい出るから黙ってて」

続きます
me

このページのトップヘ