生活まとめ狂騒局

生活を中心としたまとめサイトです。他にも面白いことがあればまとめます。 シンプルで見やすいサイトデザインを心がけています。

570: 以下、名無しに変わりまして生活まとめ狂騒局がお送りします 2014/11/28(金)12:28:17 ID:o1E
食事中の方、スルー願います
2か月の恋が冷めたどころではない話

会社のビル内でいくつかの部署の引越しがあり
俺の部署の隣のスペースに、今までほとんど関わりのなかった部署が引越してきた
そしてその中にちょうど俺好みの女子、A子を見つけた
小柄で可愛くてニコニコしてて守ってあげたくなるようなA子
しかも女子同士の会話から、A子に彼氏がいないことを知った
それから会社に行くのが楽しくなって、中高生のような気分で片思いを楽しんでいた

俺は人よりパソコンに詳しいので
社内のPCが不調の時によく相談を受けるんだが
A子の部署全員のシステムが狂い、俺が作業をお手伝いしたことで
A子の部署の人と仲良くなった
A子とも挨拶を交わす仲になって、徐々に距離を縮める妄想にふけって
脳内で何度もクリスマスデートの予行演習をしたw

先日、社内の大規模な飲み会があり、立食パーティー形式だった
経費をケチったのか料理が本当に少なくて
同期の男と「終わったらメシ行こうぜ」と話していたら同期のB子も来ることになった
そしてメシの相談をしてたらA子が通りかかったので、俺はA子も誘ってみた
「是非行きたいですぅ~♪」
俺は内心ガッツポーズw

俺はバーや居酒屋でA子とゆっくりしたかったのに
B子のリクエストでラーメン屋に行くことになってしまった
でも近くにお洒落なカフェバーがあったので
俺はラーメン屋を出たらA子をそのカフェに誘おうと心に決めていた

そしてラーメン屋で予想外の展開が
me

107: 以下、名無しに変わりまして生活まとめ狂騒局がお送りします 2016/12/13(火) 18:03:30.65 ID:7YZ+tdYk
勝手に書きます 

大学生の時の元カレの話 
基本弱気保守的ビビリな元カレは、常連客になると周りに
「俺、常連なんで」みたいな態度・言葉を発してすごく恥ずかしかった。 

一時期一緒にハマっていたラーメン屋さん(基本15分は並ぶ)でお店の人が味玉をサービスでこっそりつけてくれた時も、 
「お、毎回毎回ありがとうございます、いやー悪いねー本当、でも俺たちすっごく通ってるもんな!」 
と、あくまでひとり言のように言う。 
水族館の年パスを持っていて、入ろうとする時も、チケットを買うために並んでいる列の横で大きな声で 
「いやー大変だねー俺たちは年パスあるからサクッと入れちゃうもんね」 
と言う。 
元カレ家族旅行先行きつけの漬物屋さんに行った時(京都の有名なお店)はスマホで大きな声で家族と会話、その内容も、 
「いつものでしょ、どれぐらい買うの、あーやっぱそんぐらいは買うよね、うんうん、あーあれも買うのね、はいはい分かってるよ」 
と周りの客が味見しながら選んでる横で喋る。 
お店の人が「これが一番人気あるんですよー」って説明しても 
「あー分かってます分かってます」とニタニタしながら遮って言う。 
もう下品すぎて冷めた。 
しかも元カレはどの店でも店員と知り合いというわけではないので、あくまでも常連ぶってる会話はひとり言だった。 

私は常連ぶるのが好きじゃないし、良く行くお店でも初めて来たみたいな感じで静かに過ごしたいから本当に恥ずかしかった。 
最近そういう人を見かけて、少なからずいるんだなーと思いました。
me

555: 以下、名無しに変わりまして生活まとめ狂騒局がお送りします 2015/10/02(金) 13:01:06.13 ID:p+/TaUsi.net
従兄の結婚式でブーケ投げる時、「まだ結婚してない方は前に」と言われ、とりあえず私も前に出た。 
他は新婦友人の中、ブーケが投げられる。思わず手を伸ばすとスポッと入った。新婦友人たちからは「誰、あの人」という目で見られ叔母(新郎母)には「空気読め」と怒られた。 
まぁ、かれこれ8年前の話です。その後、2人目の従兄の結婚式があってブーケ投げる時にまた私は前にいた。 
ブーケ投げる。また私の腕にブーケがスポッとおさまった。 
叔母にまた怒られた。 

今度は私がブーケを投げたいな
me

431: 以下、名無しに変わりまして生活まとめ狂騒局がお送りします 2014/04/18(金)14:46:49 ID:yYnZV7xGe
私の修羅場。今でも泣きたくなる。年齢は私の修羅場当時のもの

私→10歳 小学校4年生
妹→7歳 小学校1年生
母→28歳
父→35歳 イギリス人。

母は高校生のときにイギリス人の父と出会った。小さな美術館で父が母に一目ぼれして、程なくして二人は交際に発展。
母の両親(以下、母祖父母)は本当に頑固で厳しく、裕福な家庭では無かったがまるでお嬢様にセレブのしきたりを教え込むような躾をしてきた。
そんなんだから母は彼氏ができたことは両親に一切言わなかった。祖父母が厳しく選定し別れさせられるのがわかっていたから。
とある日、母は17という若さで私を妊娠。1週間に2度たったの1時間の逢瀬で私を孕んでしまった。
もちろん祖父母は大激怒。父の両親(こちらも私の祖父母。以下父祖父母)に抗議しようとしたが、イギリス本土に住んでいるし英語ができないので断念。
母は勘当された。父は母を連れて駆け落ちした。 ここまでが前提。
me

708: 以下、名無しに変わりまして生活まとめ狂騒局がお送りします 2014/08/26(火)18:22:20 ID:???
友人と会った時、低価格で有名な某ファミレスを指定された
注文したものが運ばれてきて一口食ったらそいつ
「えっ? これって? ええ?」と驚いた様子
どうもそのファミレスを利用するの初めてだったらしく
ビックリするほど不味いと言いたい模様
俺も美味いとは思わんがそこまで不味いとも思わん
カップヌードルやらスナック菓子と同じようなもんだ
「ここ安いんだから仕方ないよ」と言っても
「ええーでもこれってさあー ええー」とうるさい
注文した他のものも食べるたびにダメ出しする
「食えないほど不味くはないだろ」と言ったらニヤニヤしながら
「いやーこれでOKなら、俺の紹介する店は期待してくれていいよ」だとさ
ファミレスでグルメ自慢かよアホ
メシ食う時に不味い不味い言われたら余計に不味くなるっつの
せっかく食うんだから気持ちよく食わせろ
まわりには他の客もいるし聞こえてるし失礼で迷惑だろ
注意してもやめないし、いたたまれなかったよ
大体そいつがその店を指定したんだから
そこまで不味いと思うなら謝れよなとも思う
俺だってその店に行きたかったわけじゃない
俺が不味いと同意したら謝ったのかもしれないけど
「別にそこまで不味くない」と言ったからか
嬉しそうに
「これでOKなんだー」みたいにニヤニヤしつこい
そいつ
「俺って何かわからないけど人を怒らせることがあるみたいで」とよく言うんだ
今が正にそれだと言ってやったらやっと黙った
でもどうせ自分の何がいけないかなんてわかってないと思う
正直付き合いをやめたいんだけど交友関係の事情でCOはできないのがしんどいわ
me

562: 以下、名無しに変わりまして生活まとめ狂騒局がお送りします 2014/11/19(水)17:25:37 ID:agSjteyAR
くちゃくちゃ音を立てて物を食べる彼に、
ある日の食事時「そうやって音立てて食べるの良くないよ」と言ったら、
「でもこうして食べたほうが味分かってるっぽくない?」
と目の前で余計にクッチャクッチャペッチャクッチャとやられた。
人間的に尊敬できたから付き合っていたが、その瞬間に殺意すら芽生えた。
本当は別れるほどではないけど…スレに書こうと思っていたけど、
こうしてメモ帳に書きだしてみると心底気持ち悪くてしょうがないので絶対に別れようと決意した。
他にも疲れた眠い寝かせろと言っているのに執拗に身体をまさぐってきたりしたし無理だわ。
me

455: 以下、名無しに変わりまして生活まとめ狂騒局がお送りします 2016/12/12(月) 18:15:13.90 ID:VOi5lfa6
改行が下手くそでごめんなさい。 
有りがちだけど自分が養子だったこと。 
父親(義父)からの殴る、蹴る、首を絞める、 
性的とまではいかないけどそういった虐待を 
妹と弟が生まれた小学2年生~高2まで受けていた。 
学校の友人たちはみんな父親が大好きなのに私は大嫌いだった。 
妹達は殴られたりしないのにどうして私だけ? 
そうだきっと私は養子なんだ、だからこんなことされるんだ!と思い 
高2にあがったある夜、母親に 
「私ってお父さんと血繋がってないでしょ」と聞いたら 
「言ってなかったっけ?そうだよ」と言われスレタイ。 
「ああ、だからか」と納得しそれから何をされても無言で睨み付けてスルーしてた。 
ある日二階の自室でのんびり読書をしていたら 
発狂した義父にいきなり髪を掴まれ腹を蹴られ 
痛みと驚きの余り義父を突き飛ばし、母のいる居間へ泣いて助けを求めた。 
今までされたことを丁度遊びに来ていた母方祖母がいる前で母に話すと 
「今までそんなことされてたの?知らなかった…」と言われまたスレタイ。 
どうやら義父は自分に都合のいい嘘を吐いて私を殴る蹴るしていたそう。 
祖母が間に入ってくれて無事離婚出来たけど 
妹と弟が生まれてからどうして私だけ殴られるのか 
人前で怒鳴られ私だけ兄弟と差別されるのか 
その理由が養子だったことに衝撃を受けた。 
20歳を過ぎた今でも過去のことを夢で見て飛び起きることがある。 
虐待を気付かなかった母を未だに恨めしく思うこともあるけど 
義父は外面がよく言葉がうまかったから 
きっと義父を嫌いな祖母がいなかったら信じてもらえなかっただろうし 
結果私は義父と離れられたんだから良かったんだと思う。
me

このページのトップヘ